1990年4月から2017年5月までの間に本院の呼吸器外科で、手術を必要とする肺疾患で肺切除術を受けた方へ

研究「病的肺における肺血管張力調節因子としてのフォスフォジエステラーゼ」の実施について本研究の概要【研究目的】特発性肺線維症(間質性肺炎の一つの型)は、現在有効な治療法がステロイド治療しかない病気です。我々は、特発性肺線維症という病気の原因を明らかにし、新しい治療法を見

当院で予定手術を受ける患者さんへ

「定時手術患者の術前・術中のフローボリューム・カーブを用いた換気力学的特性の検討」ご協力のお願い当院では予定手術を受ける患者さん全員に対して、手術の前に呼吸機能検査を行なっております。この検査ではフローボリューム・カーブと呼ばれる曲線が得られますが、そこには患者さんの呼

2000年4月1日 ~ 2023年10月26日の間に当院にて、外科手術の麻酔を実施した全ての患者様へ

周術期管理を理想的にする最適なパラメータの検討当院では外科手術中の患者様を安全にかつ適切に麻酔管理することで、術後回復を最適化できる診療を行なっております。手術の内容や患者さんの全身状態など様々な要因が異なるなかで、それぞれの患者さんが出来るだけ早期に、良い状態で退院さ